HOME>共働きの妊婦さん夫婦必見>共働きの妊婦さん夫婦必見

心の準備にも役立つ

出産前の妊婦さん向けサービスとして、愛知県の名古屋市では、共働き世帯を対象にしたパパママ教室が提供されています。会場は名古屋市子ども・子育て支援センターとなっており、妊娠中で共働きの夫婦が対象です。月に数回、土日の午前と午後に開催されているため、仕事をお持ちでも参加しやすい教室となっています。抽選方式なので各回の受付期間内に申し出る必要はありますが、名古屋市の電子申請サービスを利用してネットから申し込めるので便利です。受付はネットのみであり、抽選の結果は個別に伝えてくれるシステムとなっています。そして、この教室では仕事を抱えるパパとママの協力のあり方や、子育てに関することを学べるのが特徴です。さらに、仕事を続けながら育児に取り組む際のポイントなども教えてもらえます。そのほか、赤ちゃんの抱き方やお風呂に入れる時の方法など、育児体験もできるので、初めて出産を迎える共働き夫婦にもピッタリです。基本的にパパママ教室へは、妊娠後6、7か月ほど経過して、安定期に入ってからの参加がすすめられています。開催時間は午前の部が10:50から12:50頃まで、午後の部は14:00から16:00頃までです。持ち物は母子健康手帳と筆記用具、および母子健康手帳の交付時に配られる子育て応援ブックなど、2種類のパンフレットとなっています。仕事と育児の両立に役立つ情報を聞けますから、心の準備をする意味でも、この市民向けサービスを活用すると良いでしょう。

詳細を読む